渋谷 デートにピッタリ!美味しくておしゃれな予約殺到の居酒屋

¥6,000〜¥9,000
この記事をシェアする
Pocket

”居酒屋”というジャンルでミシュランガイドに掲載された渋谷の人気店をご紹介します。高級食材に頼らず、食材×食材のアイデアと大将のセンスが散りばめられたおつまみが人気の理由ではないでしょうか!

 

 

「高太郎」

 

場所は?

 

「高太郎」さんが店舗を構える場所は、渋谷駅南口から徒歩5分。付近は感度の高い小料理屋やビストロが多く、大人が楽しむ飲食店が多いです。人気の「かつお食堂」さんも

このエリアに店舗を構えています。

駐車場は?

店舗専用の駐車場はありません、近隣のコインパーキングをご利用下さい。




今回の記事を書くにあたり、居酒屋の定義とは?と考えるところからスタートしました。辞書から引用すると・・

 

”簡単な料理とともに、安く酒を飲ませる大衆的な酒場”

 

と記載されています。今回ご紹介する渋谷の「高太郎」さんは開業が2011年。ひと月先まで満席となる超人気店です!

「高太郎」さんのinstagram

 

 

2018年版のミシュランガイド以降、ビブグルマン獲得店舗として掲載され、世界で認められる店舗に登りつめているのです!同じく渋谷で大人気の居酒屋「酒井商会」さんも

「高太郎」さんのご出身。

関連記事↓↓↓

 

ダウンライトで大きなカウンターを構える店内は、大衆酒場とは程遠く、まるで高級和食店さながらの雰囲気♪評判は広まり続け、「高太郎」さんを愛する美食家は多数いらっしゃいます。

店主のこだわりは、”食材×食材の出会い”

 

例えば蓮根を明太子で和えたり、牛タンを炊いた大根と合わせたりと、食材同士の組み合わせを楽しんでいるかのよう!店主のアイデアに溢れたおつまみが揃っています。

不動の人気メニュー「燻玉ポテトサラダ」

 

開業時からの人気メニュー、「燻玉ポテトサラダ」は、とろみの残る黄身と燻製の香り豊かな白身を崩して頂きます。アクセントはマスタードソース!

「高太郎」さんのおつまみ

 

●大豆と季節野菜のお浸し

 

 

●あいなめの造り

もっちりとした食感がたまりません!お塩で頂くと甘みがしっかり味わえます。

 

 

●トウモロコシのかき揚げ

 

 

●太刀魚と里芋揚出

蟹のあんかけで仕上げた一品。太刀魚は皮の表面をパリッと仕上げてあり、里芋も味がグッと染み込んでいる芸術品。

 

 

●讃岐メンチカツ

店主は香川のご出身という事もあって、讃岐地方の郷土料理が頂けるのも嬉しいです♪

たっぷりの肉汁が溢れ出て、ソースは必要ありません。

 

 

●シメのうどん 焼き茄子のめんつゆで



「高太郎」さんは、あくまでも居酒屋にこだわられているようです。冒頭でご紹介した居酒屋の定義に逆らわず、食材×食材のセンスや、ひと仕事を加える事で、多くの美食家たちを魅了されています♪

「高太郎」さんの予約はこちら

※予約は訪問希望日の1ヶ月前から。

当日が店休日の場合、翌日から受付。

関連ランキング:居酒屋 | 渋谷駅神泉駅代官山駅

1人当りの予算と店舗情報

予算:6000円〜8000円程度

住所:東京都渋谷区桜丘町28-2 三笠ビル1F

交通手段:渋谷駅南口 徒歩5分

TEL:03-5428-5705

営業時間:18:00~23:00

定休日:日曜 第1月曜




タイトルとURLをコピーしました