築地 海鮮丼ランチなら、人気の”やま幸”のマグロ丼「海玄」がおすすめ

¥3,000〜¥6,000
この記事をシェアする
Pocket

築地で海鮮丼ランチは東京観光の人気プランですね!美味しい海鮮丼ランチを食べるなら「海玄」さんがおすすめ。日本一のマグロ仲卸”やま幸”の本鮪が、美味しくリーズナブルに食べられるんです♪




「海玄(シーゲン)」

 

 

場所は?

 

「海玄」さんが店舗を構える場所は、地下鉄築地駅から徒歩約5分。

駐車場は?

店舗専用の駐車場はありません、近隣のコインパーキングをご利用下さい。

「海玄」さんのInstagram

 

 

海鮮丼ランチなら”やま幸”のマグロがおすすめ

東京観光には欠かせない海鮮丼ランチ。海鮮丼と言えばやっぱり”築地”ですよね!

今回ご紹介するのは2021年9月にオープンした「海玄(シーゲン)」さんです。

築地市場の場外にお店を構えていて、真っ白な外観がひと際目立ちます。「海玄」さんはマグロ仲卸業を行うやま幸の直営店。

やま幸と言えば日本一のマグロ仲卸業者で、都内をはじめ全国のお寿司の名店がやま幸からマグロを仕入れています。最高品質の本マグロはこのやま幸を経由して流通していくと言う訳です!

実際やま幸の本マグロ、ましてや大間産の本マグロともなれば、都内で3〜4万するお寿司屋さんでしか殆どお目にかかる事もできないので、かなり貴重な食体験ができます♪

 

最高峰の本マグロが数千円で食べられるなんて

夢の様です!

 

オープン直後にお邪魔したので店頭にお花がたくさん並んでいましたが、都内のお寿司の名店ばかり!改めてその凄さを痛感。

店内は白木のおしゃれなカウンターで食事ができます。手前にはテーブル席もありますよ!

酢飯の鼻に抜けていく香りが店内に漂っていて、美食タイムはもう既に始まっているのです。

ランチタイムメニュー、メインの本マグロ丼は¥1000〜¥3000という価格帯で味わえます。せっかくなので「究極の海玄まぐろ丼 ¥3800(税込)」をオーダーします!

ビジュアルがとっても美しい♪やま幸の本マグロの”秘密部位”が3種類盛り込まれています。少しだけその秘密を明かして下さいました(笑)恐らくですが「中トロ」「中落ち」「背の部分」の3種の部位かと思います。背の部分は、切り身にした際の表面に薄く包丁を入れて切り落とし、滑らかな食感部分だけを使用。細かなお仕事が加わっています。

シャリにも強いこだわりが!甘さを抑えて本マグロの甘みが際立つ工夫や、時期によってマグロと最も相性の良い米をセレクトしています。

少し固めに炊き上げたこのシャリがまた美味しいんです!

マグロとシャリでサンドする様に大葉とガリが。味や彩り、食感のコントラストに。まぐろ丼とセットになっているのはまず「まぐろの一品」

マグロの煮物とごぼう。続いて「山芋のすり流し・まぐろコラーゲンスープ」

醤油もさしとスプレータイプでそれぞれご用意されているので、上手く調節しながら本マグロを存分に味わって下さい!

やま幸の大間産本マグロが¥3000台で頂けるとは、予約困難なお寿司の名店でしかお目にかかれないと思っていたので、夢心地の体験です♪

自宅で美味しい本鮪を味わうなら「築地わだつみ」

おうち時間で美味しい本鮪を味わいたい時は築地直送!生本鮪と肉の専門店【築地わだつみを利用してみて下さい!

築地市場から全国へ、鮮度にこだわり美味しい鮪を届けてくれる通販サイトが【築地わだつみ】です。

高知・長崎・鹿児島など日本各地の漁場から、その時々で良質な本マグロを仕入れています。

 

利用してみたい方はこちらから↓



「海玄」さんの予約はこちら

関連ランキング:海鮮丼 | 築地市場駅築地駅東銀座駅

1人当りの予算と店舗情報

屋号:海玄(シーゲン)

予算:¥3000〜¥4000程度

住所:東京都中央区築地4−13−8 ソラシアビル 1F

交通手段:地下鉄築地駅 徒歩約5分

TEL:03ー6260ー4808

営業時間:(ランチ)11:00〜15:00(ディナー)17:00〜20:00

定休日:不定休

タイトルとURLをコピーしました