栄 安い予算で楽しめる、名古屋で美味しい焼鳥の名店「千亀」

¥3,000〜¥6,000
この記事をシェアする
Pocket

名古屋で人気のある焼鳥の名店「千亀」さんへ!名古屋コーチンや三河赤鶏を紀州備長炭で絶妙な火入れで頂く事ができます。目の前でライブ感たっぷり、炭火の魅力に惹かれていきます。




「千亀」

 

場所は?

 

「千亀」さんが店舗を構える場所は、地下鉄栄駅から徒歩約7分。

駐車場は?

店舗専用の駐車場はありません、近隣のコインパーキングをご利用下さい。

 

名古屋 栄駅から徒歩約7分の場所、雑居ビルの2Fにある焼鳥専門店「千亀」さんへ!

右手に階段があるので2Fへ上がると「千亀」と小さく表札が出ています。

店内は店主が目の行き届く程の良い広さ。お伺いした日は、店主の火入れが目の前で楽しめる特等席に座れました♪

 

「最高のライブ感!!」

 

使用される鶏肉は”名古屋コーチン””三河赤鶏”を紀州備長炭による絶妙な火入れで楽しむ事ができますよ!

関連記事↓↓↓

 

安い予算で絶品の焼鳥が味わえる

「千亀」さんでは1本から串をオーダーできるので、サクッと焼鳥を楽しめる!おひとり様にもピッタリです。メインの鶏の串は1本¥180〜 野菜串は1本¥170〜

予算もカジュアルなのでお酒を飲んでも¥5000以内で充分楽しめそう!それでは乾杯といきますか♪

 

「焼鳥にはやっぱビールでしょう」

お通しの”塩キャベツ”が登場、いよいよ串焼きをオーダーしていきます!

 

 

●ひねもも ¥250

”ひねもも”とはその名の通りもも肉、卵を産まなくなった親鶏のもも肉です。味の特徴は弾力と強い旨味!鍋料理にするとお出汁がたっぷり出てくる部位なのだそう。

 

 

●ぼんじり ¥180

人気部位の”ぼんじり”

お尻の骨まわりのお肉です。脂分が多くとろける様な食感が人気の理由でしょうか!脂分が多いと火入れの際には焦げやすいリスクを抱える部位、それでも見事な焼き目と食感を実現されています。

 

 

●さび焼 ¥230

ぼんじりの次に登場したのが”さび焼”

「さび=わさび」の事で、ぼんじりの脂分をわさびがスッキリ洗い流してくれる様です。

 

 

●つくね(たれ)¥350

軟骨のコリコリ感とふっくらとしたお肉が同時に味わえる”つくね”は人気の串!たれが香ばしい鶏肉と良く合うんですよね〜♪

名物”コーチンもも塩焼き”

 

●コーチンもも塩焼き ¥1100




いよいよ「千亀」さんの真打ち登場!!”コーチンもも塩焼き”

北京ダック並みに美しい皮目!美味しいに決まってます♪食べ方はシンプルにお塩で。

 

〜紀州備長炭を使った炭火による火入れ〜

 

焼鳥を食べに行ったら、シンプルでいい。美味しい鶏肉を美味しく火入れして貰い食べ方もシンプルが1番美味しい。

 

「千亀」さんの”コーチンもも塩焼き”はそれを見事に再現されています。

 

炭火の長所を引き出した表面のパリパリ感、そして身の柔らかさ。お塩と合わせて甘みが際立ってくる、最高です。そして・・そろそろ焼き上がるかな?

 

 

●ちょうちん ¥370

「千亀」さんの1番人気の串は”ちょうちん”

ビジュアルがとにかく美しい!そして味も格別、黄身は口の中に一気に頬張ってお肉と絡ませる。何て幸せ気分なんだろうか。

 

 

●そぼろご飯(ハーフ)¥250

そろそろシメに入ります。頂いたのはこちらも「千亀」さん、定番のシメ”そぼろご飯”今回はハーフサイズを頂きました!鶏そぼろはあっさりとした味付けでちょうど良いくらい。セットで付いてくる”コーチンガラスープ”を丼に注いでフィナーレ♪

味も主張しすぎず、シメご飯にはピッタリ。




アラカルトでオーダーしていきましたが、しっかりと起承転結を感じるコース料理の様で満足度が高い!お会計はお酒を2〜3杯オーダーしても1人当り¥5000以内で収まります。

全体的に串焼きは塩を強めに振って鶏肉の旨味が更に引き出されていました。ご馳走様でした!!

「千亀」さんの予約はこちら

関連ランキング:焼き鳥 | 栄駅(名古屋)伏見駅栄町駅

1人当りの予算と店舗情報

屋号:千亀

予算:¥4000〜¥5000程度

住所:愛知県名古屋市中区栄3−1−19 ソフランビル2F

交通手段:地下鉄栄駅 徒歩約7分

TEL:052ー262ー4848

営業時間:17:00〜24:00(L.O23:15)

定休日:日曜日 祝日




タイトルとURLをコピーしました