御徒町 安くて昼飲みも!中国の小皿料理が味わえる居酒屋「老酒舗」

¥1,000〜¥3,000
この記事をシェアする
Pocket

御徒町の高架下に立ち並ぶ飲み屋街。東京を代表する名酒場「老酒舗」さんは、中国北京のクラシックな大衆酒場を見事に再現。ノスタルジーを感じながら、本場の味をカジュアルに体感できる連日超満員の人気居酒屋です。




「老酒舗」

 

 

場所は?

 

「老酒舗」さんが店舗を構える場所は、JR御徒町駅南口から徒歩2分。御徒町駅周辺はJRの高架下に並ぶ飲み屋を中心に「羊香味坊」さんの様な中国大衆酒場の様なディープな居酒屋や「ぽん多本家」さんと言ったとんかつの人気店が多く集まっています。

駐車場は?

店舗専用の駐車場はありません、近隣のコインパーイングをご利用下さい。

 

JR御徒町駅の北側は上野方面へ伸びるアメ横、南側には高架下に沿って飲み屋が立ち並んでいます。今回お伺いしたのは東京随一とも呼び声高い名酒場「老酒舗」さん。JR御徒町駅南口から徒歩2分という立地です。

オープンは2018年2月。外観は決して派手さはないけど、連日超満員となる大人気酒場なのです。

「老酒舗」さんのinstagram

 

 

本場北京の大衆酒場を東京で再現

「老酒舗」さんは別名「老北京酒館」とも呼ばれ、1980年代まで北京でスタンダードだった大衆酒場を御徒町で再現、日本のアルコールのラインナップで楽しめる様にお店を作り上げました。

店内は厨房がある1Fの奥に数テーブル。2Fがメインフロアで、両フロア合わせて全70席。

所狭しと貼られるお品書きが!北京流でしょうか!

メニュー表を眺めると、とにかくアラカルトの数が圧倒的に多い!!どれも食べてみたくて迷いに迷うので、SNSなどで事前に調べておいた方がベターです。

「老酒舗」さんのメニュー

 

メニューはこんな感じ!

¥500以内のアラカルトが多くて、財布に優しいカジュアルな価格設定。

当日のオススメ料理もありますよ!私は事前調べで必ず頂こうと決めていたのは・・

 

・しそキュウリ

・もつ煮込み

 

この2品から早速オーダー!スタッフさんも中国の方ばかりで異国情緒たっぷり。「老酒舗」さんでは最初は生ビールで決まりです。今回お会計は1人¥3300程度

お酒はビールと日本酒で計2杯です。ではその内容をご覧下さい!!

お通しと共に、ではでは乾杯♪

 

●しそキュウリ ¥407(税込)

キュウリのサッパリ感と絶妙な塩味が加わって、とにかくお酒へと誘ってくれるおつまみ。特別な食材は何も入ってないし、見た目もシンプル。それでも少しの仕事を加えるだけで、至極のおつまみへと昇華されていく。爽快感ある一品で、夏場にも人気ありそう!

”もつ煮込み”が絶品の美味しさ

 

●もつ煮込み ¥638(税込)



パクチー、八角をきかせて、口の中でふわっと広がっていく絶品のもつ煮込みです♪

 

「これは抜群に美味しい!!」

 

もつがたっぷり入っているので、これ一品でかなり間が持つ。

 

 

●鴨せせり麻辣煮 ¥275(税込)

”せせり”は焼き鳥屋さんでお馴染みの部位ですが、鴨のせせりは珍しいです。イメージが湧かぬまま口の中にパクリ。ピリ辛で中に骨があるけど、コリコリ食感でとってもクセになるお酒のアテ。

 

 

●芝エビの絲巻揚げ ¥660(税込)

カダイフの様な細長い生地を包んでサクサクに揚げたもの。中からプリプリの芝エビが顔を覗かせています♪

 

 

●発酵白菜水餃子 ¥264(税込)

モチモチの皮に発酵された白菜がたっぷり。発酵された事で旨味が増し、少し酸味も感じる。ジュワッとお汁が溢れてきますよ!




「老酒舗」さんは朝食営業もされているので、使い勝手も良いです。純粋にコスパに優れた名酒場と言えるでしょう!

「老酒舗」さんの予約はこちら

関連ランキング:中華料理 | 御徒町駅仲御徒町駅上野広小路駅

1人当りの予算と店舗情報

屋号:老酒舗

予算:¥3000〜¥4000程度

住所:東京都台東区上野5−10ー12

交通手段:JR御徒町駅南口 徒歩2分

web:http://www.ajibo.jp/okachimachi2.html

TEL:03ー6284ー2694

営業時間:(月〜金)7:00〜10:00/11:00〜23:00

(土)7:00〜11:00/12:00〜23:00

(日・祝)7:30〜11:00/12:00〜22:00

定休日:無休




タイトルとURLをコピーしました