¥1,000〜¥3,000 新栄・泉 洋食/ハンバーグ/コロッケ/とんかつ

名古屋で人気「榎本よしひろ商店」のレアハンバーグ、食べ方教えます!

スポンサーリンク

Pocket

名古屋市東区 代官町にお店を構えるハンバーグ専門店「榎本よしひろ商店」さんへお伺いしました。レアで登場して、自分で好みの焼き加減を楽しむハンバーグがとっても美味しいので、今回は正しい食べ方をおさらいしましょう!



場所は?

「榎本よしひろ商店」さんが店舗を構える場所は、地下鉄高岳駅から徒歩約8分。近くにはアットホームなフレンチ「ボン吉」があるエリアです。

駐車場は?

店舗専用の駐車場はありません、近隣のコインパーキングをご利用下さい。

「榎本よしひろ商店」さんのInstagram

名古屋 東区代官町にある人気のハンバーグ専門店

「榎本よしひろ商店」さんは、元々新栄の現在お燗とvinめし くいぜがある場所で営業をされていたのですが、2016年8月に東区 代官町へ移転オープンされています。すぐ近くにコインパーキングもあるので、お車でも便利です。

休日のランチタイムは特に賑わい、ピークタイムは外まで列ができる人気ぶりです!”ハンバーグ食堂”というくらいなので、シンプルに美味しいハンバーグを味わって欲しいというお店の思いが伝わってきます。

「榎本よしひろ商店」さんのランチメニューがこちら。オープン当初からのスタンダード「元祖ハンバーグシリーズ」「にこやかシリーズ」に大きく分かれています。

 

「元祖ハンバーグシリーズ」の顔はなんといっても「デミグラスソースオリジナルハンバーグ ¥980(税込)」

中はふんわりジューシーで、外はパン粉でカリカリに。目玉焼きの卵黄を絡めながら味と食感を味わって下さい。

レアで登場する美味しいハンバーグの正しい食べ方

「にこやかシリーズ」から今回頂くのは「にこやか牛ハンバーグ ¥1450(税込)」です。大きな違いはお皿ではなく、熱々の鉄板で頂くスタイル。

とってもいい香り!それでは正しい食べ方を順を追ってご説明しますね。

①初めにお箸で半分に割る

まずはハンバーグを半分に割りましょう。するときれいな赤身が登場!そう「にこやかシリーズ」のハンバーグは自分で最後に焼き上げていくスタイルなんです。美しい断面が食欲をそそります。

②レアの部分を下にして立てる

レアの部分を下にしたら、鉄板の余熱で表面を焼いていきます。お肉の脂がジュワジュワ溢れてきます。

③一口サイズにしてペレットでお好みの焼き加減に

一口サイズを備え付けのペレットで最後の仕上げ!焼き目が付いてきたら食べ頃です。※レアのままで食べない様に注意

④ソースはかけずに付ける

ソースは鉄板の上にかけるのではなく、直接付けて頂きます。サラッとしたソースですが、しっかり旨味がある美味しいソースです。



おかわりできるセットの内容もすごい!

ハンバーグに付いてくるセット内容も充実しています。

ご飯・お味噌汁は1回お代わり可能。お味噌汁は出汁をきかせ、合わせ味噌を使用。お肉も入ってます!

プチハッピーな気分にさせてくれるカレーのサービス。ミンチ入りのひと口カレーで、ハンバーグが残っている間に1回お代わり可能です。

サラダもボリュームあります!#フードメ編集部的にも名古屋を代表するハンバーグという印象の「榎本よしひろ商店」さん。しっかり食べ方を守って素敵なランチタイムをお過ごし下さい。

名古屋で美味しいハンバーグをもっと教えて!

#フードメ編集部では”名古屋の人気ハンバーグ食べ比べ”という記事をアップしているので、参考になると嬉しいです。

1人当りの予算と店舗情報

屋号:ハンバーグ食堂 榎本よしひろ商店

予算:(昼)¥1000〜¥2000程度(夜)¥3000〜¥4000程度

住所:愛知県名古屋市東区代官町19-24

交通手段:地下鉄高岳駅 徒歩約8分

支払い:カード不可 電子マネー不可

TEL:052-935-4466

営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00) 17:30~22:00(L.O.21:30)

定休日:月曜日・火曜日







  • この記事を書いた人

フードメ編集部

名古屋を中心に、東海地方のグルメや地域情報を紹介するWEBメディア。PR TIMESとも連携しています。運営では飲食店の集客サポートもお手伝いしています。ご相談はお問い合わせフォームから。

-¥1,000〜¥3,000, 新栄・泉, 洋食/ハンバーグ/コロッケ/とんかつ
-, , ,