¥1,000〜¥3,000 ラーメン

祇園 ランチはおしゃれな「ギオンダックヌードル」の鴨ラーメンがおすすめ!

この記事をシェアする
Pocket

京都の人気スポット”祇園”で美味しくておしゃれなランチ何処かなぁ?とお探しの方におすすめしたいのが「Gion Duck Noodlesギオンダックヌードル」さんです!京都と言えば鴨のイメージありますよね、鴨のお出汁や山椒の香りでお料理からも京都を感じる事ができます。




場所は?

「ギオンダックヌードル」さんが店舗を構える場所は、京阪祇園四条駅から徒歩約5分。近くにはメディアでも取り上げられる女性店主のラーメン「麺処むらじ」さんもあります。

駐車場は?

店舗専用の駐車場はありません、近隣のコインパーキングをご利用下さい。

「ギオンダックヌードル」さんのInstagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

🦆🍜(@gion_duck_noodles)がシェアした投稿

京都の人気スポット”祇園”はランチ・ディナー共におすすめ

京都の人気スポットと言えば”祇園”ですね!八坂神社を拠点に高台寺や「石塀小路」へ立ち寄りながら清水寺までの道中は、特に趣きを感じる人気コース。

 

祇園でカジュアルで美味しいランチないかなぁ・・

 

と必死にガイドブックやグルメ媒体、SNSで検索する方はきっと多いはず!という訳で今回は祇園で安くて美味しい、更におしゃれという最高なランチをご紹介しましょう。

祇園のど真ん中、八坂神社の前へとやってきました!交差点辺りです。ここから北へ少し歩くとしましょう、清水寺方面とは逆方向が北になります。

こんな感じの通りです。写真の場所からすぐ側にはお米が主役の行列店「八代目儀兵衛」さんがあります。写真の場所からもう少し北へ進んだ知恩院の向かい辺り、ミシュランビブグルマンにも輝く「わしょく宝来」さんが和食ディナーをお探しならおすすめです。

 

わしょく宝来さんはかなりおすすめです!

 

居酒屋から少し背伸びしたカジュアルな和食が頂けるのですが、1年中何を食べても間違いなく美味しい。予算は1万以内で収まるかな?という感じですが、祇園価格は数万円が当たり前!なのでとっても高いパフォーマンスです。

 

リンクを貼るので気になった方は覗いてみて下さい!

 

安くて美味しい、おしゃれな鴨のラーメン「ギオンダックヌードル」

話が少し脱線しました(笑)先ほどの写真の場所を左折しましょう、するとこんな景色が。

何とも言えない祇園の風情を感じる路地なんですが、ここを少し進みます。すると左手にこんな建物が。

「standsix」さんと言うスタンドカフェを目印にして下さい。この奥に今回ご紹介する祇園の安くて美味しい、おしゃれなランチ「Gion Duck Noodlesギオンダックヌードル」さんが店舗を構えています。

 

このイラスト、皆さん覚えておきましょう!

 

建物の中へ進むと3組程がお店の外で待っている状態、時間は12:30頃でした。

そして、出ましたこのイラスト!

この極細の路地は、何と大通りへと繋がっていました。表の大通りはこんな感じ!

祇園のこの界隈には鴨が大量発生しています(笑)そしてとっても気になるんですよね、イラストが!とりあえず「鴨+ラーメン」と言うところまでは理解ができます。3組程を待っていましたがラーメン屋さんで回転も早く、しばらくすると店内へとご案内されました。

ラーメン屋さんとは思えない、おしゃれなグラス。店内は9席とコンパクトです、メニュー表を眺めるとあのイラストが(笑)

イラスト戦略、徹底されてます(笑)しかしだからこそ、気になってしまう。繰り返しの法則の様な錯覚に・・メニューに関してはスタッフさんが丁寧に説明をして下さるので、全く心配入りません!今回頂いたのは・・

 

ポイント

●鴨ラーメン(M)¥990(税込)(上記メニューの1番上)

●鴨ごはん(S)¥495(税込)(下記メニューの右ページ上)

 

ロースかモモを選べる鴨ラーメンが美味しい

いよいよお料理が登場。まずは鴨ラーメンから!

何ともおしゃれな!そして美しい!周りには山椒が添えられてあって、京都ランチの要素も詰まっています。

 

それでは、実食します!

 

まずはスープ、鴨のお出汁がめちゃくちゃ強い!染み渡りますねぇ、スープだけでもう来て良かったです。続いて麺をズルズル〜。麺はドイツのライ麦が練り込んであるそうで、少し茶色がかっています。かなり細打ちでしょうか、鴨の優しいお出汁には好相性。そして鴨をいただきましょう。パクリ。

 

鴨は驚きの美味しさ!めちゃめちゃ柔らかいです。

 

感動的に美味しいです!「ギオンダックヌードル」さんでは2枚トッピングされる鴨をロースかモモを選ぶのですが、迷わずロースを選びました。その鴨のロースは和歌山県湯浅町の”紀州鴨”を使用。本当に柔らかくて旨味も抜群です。

鴨出汁を注いでシメる”鴨ごはんもおすすめ

もう1品オーダーしていた「鴨ごはん」が続いて登場!

卵黄は+¥55で追加トッピングをしました。

何とお米は鴨のお出汁で炊き上げているんだそうです!あくまで鴨が主役、鴨の旨味を邪魔させない程の良い味ごはんです。食べ進めるとスタッフさんがお声がかかりました。

 

「鴨ごはん用のお出汁です!」

 

カウンターの前にあったこれです、ずっと気になってましたがようやく謎が解けました(笑)

これを鴨ごはんに注いで行きます・・

これで綺麗にシマリます。大満足!鴨ラーメンともう一つ「鴨つけ麺」もあってこちらは少し濃厚なスープで頂くそうです、こちらも子になるし鴨ごはんで最後にサッパリとシメるとバランス良さそう。いかがだったでしょうか?京都らしい”鴨”のラーメン、そこへ山椒の香りやお出汁を味わったりと京都の食文化にも触れられて、祇園の安くて美味しい、そしておしゃれなランチとしておすすめします!

自宅で人気店のラーメンを楽しみたい方に「宅麺.com」

休日は家族サービスもあるし大好きなラーメン巡りができないなぁ

そんなお悩みを抱える方におすすめするのが人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com

人気のラーメン店の味をそのまま自宅で楽しめる”ラーメン専用通販サイト”です。取り寄せもカートに入れるだけの簡単操作。写真以外にも味わいのグラフでイメージしやすい。

ラーメンのお取り寄せサイトはこれまでにありましたが、宅麺.comはここが違う!

ポイント

人気店のスープをそのままストレートで冷凍配送

スープだけじゃない!麺や具材もお店そのまま

③一食ごとの作り方説明書

④自宅で全国ラーメン巡り!

これまでと大きく違う点①人気店のスープをそのままストレートで冷凍配送

これまでのサイトでは濃縮してお店の近い味を再現する事はありましたが、宅麺.comではそのままストレートスープを冷凍して配送してくれます。

これまでと大きく違う点②スープだけじゃない!麺や具材もお店そのまま

これまでと大きく違う点③一食ごとの作り方説明書

一食ごとの専用作り方説明書が同封。おすすめトッピングや店主おすすめの食べ方もレクチャーされています。

これまでと大きく違う点④自宅で全国ラーメン巡り!

首都圏を中心に全国の人気ラーメン店が宅麺.comに登録しているので、自宅で全国のラーメン巡りもできます。

 

何だか新しい趣味ができそうですね

 

ご当地ラーメンはこれまでいくつも商品化されていましたが、人気店のラーメンがそのままパッケージされて冷凍配送されるのが嬉しいです。

 

これで悩みが解決しそう!

 

▷宅麺.comのホームページを見る


「ギオンダックヌードル」さんのお問い合わせはこちら

※予約は不可です

関連ランキング:ラーメン | 祇園四条駅三条京阪駅東山駅

1人当りの予算と店舗情報

屋号:Gion Duck Noodles ギオンダックヌードル

予算:¥1000〜¥2000程度

住所:京都府京都市東山区祇園北側329 祇園kotoビル1F

交通手段:京阪祇園四条駅から徒歩約5分

支払い:カード可 電子マネー不可

TEL:075-708-7261

営業時間:11:00〜15:30(L.O15:00)17:30〜21:30(L.O21:00)

定休日:月曜日、火曜日(祝日の場合は営業)

  • この記事を書いた人

hiroyuki

フードアナリスト/グルメライター 年間300店近くを食べ歩き、グルメブログ 「#フードメ」を運営しています。 他には名古屋のグルメメディアでの執筆や飲食店様・企業様のPR(SNS・ブログ記事代行)のお手伝い。 飲食店やブライダルでの調理、食品小売(百貨店)の経験も踏まえて記事を執筆しています。

-¥1,000〜¥3,000, ラーメン