伏見 サラリーマンに人気の”ひとり焼肉”を仕事中のランチで楽しもう♪

¥1,000〜¥3,000
この記事をシェアする
Pocket

敷居の高い”焼肉”がファストフード感覚で

楽しめる話題店が名古屋 伏見にオープン!

食べたい時に、食べたい分だけ。

お仕事の合間でサクッと楽しめる

”ひとり焼肉”が名古屋でも定着してきたので

その内容をご紹介します。




「焼肉ライク 名古屋伏見店」

 

名古屋 伏見は屈指のビジネス街。

多くの居酒屋がお昼はランチ営業でしのぎを削る激戦区。

付近には「昇家」さん、「伏見屋」さんと言った本格焼肉店が集まっています。




2020年12月にオープンした話題の”ひとり焼肉”専門店

「焼肉ライク 名古屋伏見店」さん。

焼肉大手チェーン「牛角」の創設者さんが新しく手掛けた”ひとり焼肉”と言う業態。

建物の2Fが店舗なのですが、

ド派手な看板がインパクト大!!

地下鉄伏見駅から徒歩1分と言う立地で栄駅からも充分徒歩圏内です。

思わず足を止めて、誘われる様に入店しました♪

”ひとり焼肉”初体験、一体どんなサービスなのでしょうか?

関連記事↓↓↓

オーダーはタッチパネル式

「焼肉ライク」さんの基本のテーブルは写真の様な感じ。

奥に網が敷かれて、手前の引き出しにお箸とおしぼり。

スタッフさんが丁寧にご説明をして下さるので、

初めての方でもシステムをスグに理解できますよ!

席ごとに設置されたタッチパネルからオーダーします!

人気のセットメニューやお肉の単品メニュー、サイドメニューがズラリ。

この日は「カルハラセット 200g  ¥1320(税込)」

1番人気の匠カルビとハラミのセットをオーダー!

タッチパネルを使用した飲食店も増えてきているので、

操作はとっても簡単です♪

料理の受け取りはセルフで

オーダーが完了したらテーブルの手前にある着火スイッチをオン!

すると間もない時間でお料理の準備が整った様です。

お料理が準備されるまでのスピード感は凄い!

ファストフード感覚で焼肉が提供されるとは、凄い時代になりましたね。

お料理の受け取りはフードコートの様なイメージで、

テーブルにある番号札を持って受け渡し口で引き換え。

いよいよ”ひとり焼肉”を初体験します!

美味しさは安定感抜群のクオリティ

「ドーン!!」


向かって左から匠カルビ、右がハラミ。

200gだとなかなかボリュームあります!

早速焼いていきましょう。

このエンタメ感も焼肉には重要で、

体験型は飲食店でも付加価値になりますね。

焼き上がるまでに、タレの準備!

あっさりタイプと濃厚タイプ。

お好みで使い分けてみて下さい♪

そろそろ焼き上がりかな?

いい感じに焼き上がりました。

オン・ザ・ライスで!!

お米がとにかく進みます!

ライスはオーダー毎に量が選べて、食べ進めてからのおかわりも可能だから嬉しいです♪

アルコールメニューもしっかり準備されているので、

仕事終わりでも楽しめるし、

テーブル席もあるので仲間を誘って楽しむ事だってできちゃいます♪




店内には80’s洋楽のBGMが流れ、

40代前後がメインターゲットの印象です。

お伺いした日の男女比は9:1で男性が占めていましたが

これから女性客はもっと増えてくるでしょう。

スタッフさんが注文が入る度に

「ライクオッケー」

と元気な声かけをしていて、活気に溢れているので満足度も高いです♪

 

 

「焼肉ライク 名古屋伏見店」

焼肉ライク 名古屋伏見店へのアクセス

関連ランキング:焼肉 | 伏見駅丸の内駅大須観音駅

1人当りの予算と店舗情報

予算:¥1000〜¥2000程度

住所:愛知県名古屋市中区栄2−1ー10

交通手段:地下鉄伏見駅 徒歩1分

web:https://yakiniku-like.com/access-nagoya-fushimi.html

TEL:052ー265ー6129

営業時間:11:00〜23:00(L.O22:30)

定休日:年中無休




タイトルとURLをコピーしました