• 最高位食味「特A」獲得のお米「ミネアサヒ」をフードメが限定販売!

¥9,000〜 寿司

中目黒 高級寿司なら「鮨つきうだ」のウニたっぷりのコースがおすすめ

スポンサーリンク

Pocket

中目黒で高級寿司をお探しなら「鮨 つきうだ」さんがおすすめ!ウニがたっぷり登場するおまかせコースがとっても美味しくて、住宅街の隠れ家でゆったり高級寿司が味わえます。



場所は?

「鮨つきうだ」さんが店舗を構える場所は、中目黒駅から徒歩10分。池尻大橋駅からも程近い住宅地にあります。

駐車場は?

店舗専用の駐車場はありません、近隣のコインパーキングをご利用下さい。

「鮨 つきうだ」さんのInstagram

 

View this post on Instagram

 

鮨つきうだ(@susitsukiuda)がシェアした投稿

中目黒で高級寿司を食べたい時におすすめ

中目黒の住宅街に溶け込む、まさに隠れ家が「鮨 つきうだ」さん。靴を脱いでお邪魔すると白木のカウンターにまず目を奪われます。

「ネタとシャリのバランスを考え、見た目に美しい寿司を握る事を心がけている」とは大将「月生田 光彦」さんのお話。お客様の笑顔を求めて握る寿司、素晴らしいです。「鮨 つきうだ」さんではおまかせコース¥20000+taxが主軸。漁獲量が年々減少している事もあり、都内の高級寿司の相場も3万から4万程度と年々上昇している中、この価格はかなり良心的ではないでしょうか!

富山の白海老をこのわたと和えた物、そして煮だこです。細かな仕事を感じる煮だこの食感は衝撃的!ここから全25品程が登場するので、印象的な物を中心にご紹介していきます!

 

●かれい

シャコの一品に続いて登場しました。白身ですね!モッチリとした食感が絶品でこのままでも美味しいのですが、ここでアイデアが加わります。

煎り酒に梅の香りを添えたものと合わせて頂きます。甘酢や玄米酢に少しイメージが近いかもしれません!

ウニがたっぷり登場するおまかせコースが美味しい

 

●大分 赤雲丹

「鮨 つきうだ」さんのコースはウニが多く織り交ぜられているのが特徴!西側で主に獲れる赤雲丹。最も旨味が強くて美味という評価も多く、濃厚な甘みが特徴。

 

●鮑

鮑は肝醤油と合わせて頂きました。醤油と言ってもあくまで鮑の旨味を後押しする最小限の味付け。しっかり絡めて相性は抜群です!

ここからがエンターテインメント、ウニをドボン!

ウニが気持ち良さそうにお湯に浸かっている様に見えませんか?見た目から美味しいに決まってます!更に中からお米が!ウニを崩しながらリゾットの様に頂くスタイルで、前半戦のハイライト。

天を仰いでしまう美味しさです!


●甘鯛

昆布締めでお塩で頂きました!旨味がしっかりと広がります。

大将は握りに焼き台にと目を配り、あらゆる所作にも見惚れてしまいます。威勢の良い声出しに江戸の粋を感じるんです!

 

●真魚鰹(まながつお)

薫香を纏った表面に旨味を閉じ込めた柔らかな身。炭火の魅力にも出会えます。

 

●鰹漬け

葱と辛子がアクセント、漬けは江戸前風の象徴!ここで前半戦が終了?と判断してしまいましたがこの後メロンのお漬物。

これは驚きましたが、メロンもウリ科。胡瓜のお漬物の感覚で美味しく頂きました!

 

●鯵

 

●河豚

河豚の白子を醤油で焼いています。シャリと絡めながら頂くスタイル!夏場は真河豚という河豚が頂けるそうです。

 

●車海老

本当格好いいですよね、車海老。ビジュアルも鮮やかだし、食感から旨味から全てに文句なしです。

 

●本鮪赤身漬け

 

●中トロ

本鮪が続きました!ライブで例えるならば、アンコール前の最も高揚感を感じる瞬間。口の中でシャリが解けていく様を感じつつ、中トロの脂の程よい旨味は余韻に浸れます・・

 

●カマス

少し揚げて南蛮風です。脂を楽しんだ後の酸味でサッパリ。中トロからのカマスの連携プレーはお見事です!

 

●墨烏賊

細かく包丁が入った墨烏賊は食感がまず感動的!キャビアと合わせる事で甘さも際立っています。

 

●とうもろこしのすり流し

 

●のど黒

 

●コハダ

鮪と共に江戸前風を象徴するコハダがこの終盤で登場しました!〆る事で酸味が際立つコハダは、口の中を一度リセットする役割を担います。いよいよフィナーレが近づいています。

 

●穴子

表面の香ばしさと旨味、食感どれをとっても特筆もの。

 

●シメ

シメは雲丹とシャリを豪快に混ぜ込んだ雲丹ご飯に毛蟹を添えて手巻きに!かなりお腹を満たしていたものの、これには感動しかありません。流れる様に進んでいった「鮨 つきうだ」さんのおまかせコース。先立ってライブの様、という例え方をしましたが、ネタにも緩急を付け、食材の魅力をダイレクトに味わえる為のひと手間・ひと仕事。大将が笑顔で握って下さる握りは、どれもが作品です。

「鮨 つきうだ」さんの感想

「鮨 つきうだ」さんの感想👇

感想

①1万円代でも夜のコースが提供されている

②雲丹がコースの随所に登場するので、雲丹好きには特におすすめ

③住宅街の隠れ家的なお店で、ゆったり居心地が良い

「鮨 つきうだ」さんの予約はこちら

個室があるので接待や記念日にもおすすめ!

「鮨 つきうだ」の食べログネット予約はこちらをクリック

東京でコスパの良いお寿司を教えて!

東京都内でコスパの良いお寿司なら、新橋にある「立喰い寿司あきら」がおすすめ!

行列のできる人気店で、その理由は立ち食いだから実現できる高いパフォーマンス!数千円で本格江戸前寿司が食べれるので満足度はかなり高いです。

ワインの資格取得を目指す方をサポートするワインスクール

 

ソムリエ資格を取得を目指してワインスクールを探しているのですが、何処を選べばいいのか分からなくて・・
ワインスクールはプロ向けな気がして、気軽に受講できるスクールはないですか?

 

こんなお悩みを持つ方をサポートするのが国内No.1のワインスクール【アカデミー・デュ・ヴァン】

 

ポイント

・ワインが好きな方

・ワイン関連の資格取得を目指す方

・接待や会食の多い方、グルメな方

・海外旅行が好きな方

・飲食・サービス業に関わる方

 

もし自分も当てはまるな、と感じたら【アカデミー・デュ・ヴァン】では、無料体験・説明会を随時開催しています。ロケーションや教室の雰囲気、授業の進め方などの不安を解消して納得できたら入会するのがベストだと思います。

 

 

とりあえず少しでも興味を持ったら無料体験講座へ参加してみる方が早いかもしれません。

 

▷「アカデミー・デュ・ヴァン」の記事を読む

 

 

▷【アカデミー・デュ・ヴァン】無料体験の詳細を見る



1人当りの予算と店舗情報

屋号:鮨 つきうだ

予算:¥20000〜¥30000程度

住所:東京都目黒区東山1-11-15 中目黒ARK IIビル1F

交通手段:東急東横線 中目黒駅徒歩10分

web:http://www.tsukiuda.tokyo

支払い:カード可 電子マネー不可

TEL:03-6303-1733

営業時間:12:00〜14:00(L.O13:30)18:00〜23:00(L.O22:30)

定休日:月曜日







  • この記事を書いた人

フードメ編集部

名古屋を中心に、東海地方のグルメや地域情報を紹介するWEBメディア。PR TIMESとも連携しています。運営では飲食店の集客サポートもお手伝いしています。ご相談はお問い合わせフォームから。

-¥9,000〜, 寿司