• 最高位食味「特A」獲得のお米「ミネアサヒ」をフードメが限定販売!

¥9,000〜 天ぷら

外苑前 ミシュラン獲得の「天ぷら元吉」はテイクアウトのいも天ぷらもおすすめ

スポンサーリンク

Pocket

外苑前に店舗を構えるミシュランの星を獲得する人気天ぷら専門店「天ぷら元吉」さんをご紹介。今まで感じた事のない野菜の新しい美味しさに出会えます!代官山には芋天ぷらのテイクアウト専門店もオープンしました。



場所は?

「天ぷら 元吉」さんが店舗を構える場所は、外苑前駅から徒歩3分です。

駐車場は?

店舗専用の駐車場はありません、近隣のコインパーキングをご利用下さい。

ミシュランの星を獲得する外苑前の天ぷら専門店

赤坂見附から渋谷へと続く青山通り、その途中に交差する様に西麻布方面へ伸びる外苑西通り。

青山から西麻布一帯は古くからの名店が多く、1960年創業で今も尚、ここのバジリコスパゲッティが生涯最高!と推奨する著名人の多い「キャンティ」さんや、日本のイタリアン黎明期を支えた、片岡護シェフ開業の「アルポルト」さんといったレジェンドなる店舗が立ち並んでいます。

 

今回ご紹介するのは「天ぷら」です。華やかな青山通りから細い路地へ・・目的さえ無ければ踏み入る事も無かろう路地へとやってきました。

「名店は地下にある」はたまた「名店は路地にある」とも言われたりしますが、南青山の路地にある「天ぷら元吉」さんは、まさに両方の条件を満たしています。

東京随一と呼ばれる天ぷら専門店は、ミシュラン東京で1つ星を獲得する程。食材の持つ潜在能力を引き出す、卓越した”揚げ”の技術が堪能できます。

店内はカウンター9席。店主である元吉さんが食材を揚げる「ピチピチ」という心地よいBGMで過ごす時間が格別です。

アルコールのラインナップも幅広く、国産ワインの最高峰「グレイスワイン」も扱われています。メニューは店主おまかせコース ¥16500(税込)のみ。※サービス料10%

 

それではコース内容をご紹介

 

●鰹の造り

粗みじんにした大根と合わせて。

「天ぷら元吉」さんおすすめの車海老

 

●車海老の足

見惚れてしまう、美しいフォルム。磯の香りと食感を、口の中いっぱいに感じます。

●車海老①

1本目は薄衣で。車海老の甘みが一気に押し寄せてくるんです。

●車海老②

2本目は衣を多めにして頂き、食感のコントラストがより強いものに。

●アスパラ

たっぷりの水分を含んだアスパラは、衣を纏いスチーム効果でさらなるジューシーさ。

●鱚(きす)

数日間寝かせ旨味を引き出している為、ひと口目は何も付けずそのままで。

●そら豆枝豆

枝豆をそら豆型に成形し、細かな仕事が特に際立っています!

●新烏賊

イメージする烏賊の食感とはまるで違います!中心部は生に近い状態で、滑らかさと柔らかさを合わせ持っています。

●新烏賊の下足

先ほどの新烏賊の下足を炙りで。ぷりっとした食感が印象的。

●賀茂茄子

焼き茄子を食す為に開発されたという、その名も「やきなす」をペーストにし、コラボ。

●鮑

肝のソースで頂く鮑は、ほのかな磯の香りと甘み。口の中に残る余韻をたっぷり楽しみました。



店主お気に入りの食材は「椎茸」

●椎茸

店主が最も気に入っている食材は「椎茸」で、その理由は味の着地点が常に想像を超えていくからだと仰っています。

●汲み上げ湯葉

海ぶどうを包む湯葉と食感のアクセントには天かす。

●生の落花生

ペーストにした落花生と合わせ、たっぷりの甘みを携えています。

●鱧(はも)

夏の定番、鱧。塩とすだちで頂き、解ける食感です。

●じゃがいも

すり流しと合わせて頂くじゃがいもは、コロッケ状に。サマートリュフがアクセント。

●新蓮根

朝採れの蓮根は、水々しさと食感がとにかく抜群。えぐみは全くなく、甘みと旨み。蓮根の概念が明らかに変わりました!

一番のおすすめは「雲丹の大葉乗せ」

●大葉

元吉さんのスペシャリテとも言える大葉は、たっぷりの雲丹が添えられ鮮やか!その美しいフォルムもさることながら、食感はとろけていきます。

●茗荷

お口直し。生の状態とスライスで。

●穴子

お腹の具合で量を調整して下さいます。衣を纏った穴子はスチーム効果で身をふっくらさせ、とっても美味しい!

●とうもろこし

お塩で頂き、たっぷりの甘み。ここでも仕事が施され、スライスしたとうもろこしを4層に重ね揚げの工程へ。食材を余すとこなく楽しむ事ができるのです。

●かき揚げ

揚げのシメはかき揚げ。そのまま・天丼・天茶漬けのいずれかをチョイスし、緑茶での天茶漬けを頂きました。サブの料理人さんがお出汁の準備を整え、揚げが完了すると素早く天茶漬けに!天ぷらは揚がった瞬間が味のピーク、一秒足りとも無駄のない仕事に惚れ惚れする瞬間です。

主観にはなりますが、率直な感想と言うと、

天ぷらだけど天ぷらじゃない

あくまで主役は食材なのです。その食材の潜在能力を引き出す手段の一つ、それが天ぷらという名の「揚げ」の妙味です。

 

礼文島から高品質な食材をお届け【島の人 オンラインショップ】


いも天ぷらのテイクアウト店舗が代官山にオープン

2019年9月には、代官山にテイクアウト店舗がオープンしました。「いも」天ぷらに特化して、なんとスイーツともコラボ!

オススメは「塩そふと丸十 ¥650(税込)」

能登の塩味ミルクソフトクリームとさつま芋天のワンハンドグルメ。

 

これは本当に美味しいです!

 

サクサク食感にほんのり香る塩味と、クリームの甘さが絶妙です。お近くの方はぜひ。

外苑前でおすすめのお店をもっと知りたい!

「外苑前」エリアは名店がとっても多くて、#フードメがおすすめしたいのは「たでの葉」さん。天然の鮎やジビエを囲炉裏の炭火で調理して下さいます。囲炉裏を囲んだカウンター席はライブ感たっぷりです。

ワインの資格取得を目指す方をサポートするワインスクール

 

ソムリエ資格を取得を目指してワインスクールを探しているのですが、何処を選べばいいのか分からなくて・・
ワインスクールはプロ向けな気がして、気軽に受講できるスクールはないですか?

 

こんなお悩みを持つ方をサポートするのが国内No.1のワインスクール【アカデミー・デュ・ヴァン】

 

ポイント

・ワインが好きな方

・ワイン関連の資格取得を目指す方

・接待や会食の多い方、グルメな方

・海外旅行が好きな方

・飲食・サービス業に関わる方

 

もし自分も当てはまるな、と感じたら【アカデミー・デュ・ヴァン】では、無料体験・説明会を随時開催しています。ロケーションや教室の雰囲気、授業の進め方などの不安を解消して納得できたら入会するのがベストだと思います。

 

 

とりあえず少しでも興味を持ったら無料体験講座へ参加してみる方が早いかもしれません。

 

▷「アカデミー・デュ・ヴァン」の記事を読む

 

 

▷【アカデミー・デュ・ヴァン】無料体験の詳細を見る



「天ぷら元吉」さんの予約はこちら

1ヶ月前から予約できるそうです。記念日やデート、グルメ仲間でご予約ください

「天ぷら 元吉」を予約する

1人当りの予算と店舗情報

屋号:天ぷら元吉

予算:¥20000前後

住所:東京都港区南青山3-2-4セントラルNo6B-A

交通手段:外苑前駅 徒歩3分

web:http://www.motoyoshi-1120.com/

支払い:カード可

TEL:03-3401-0722

営業時間:17:30〜20:30L.O 20:30〜翌1:00 L.O23:00(土)完全予約制 12:00〜14:00

定休日:日曜 祝日の月曜







  • この記事を書いた人

フードメ編集部

名古屋を中心に、東海地方のグルメや地域情報を紹介するWEBメディア。PR TIMESとも連携しています。運営では飲食店の集客サポートもお手伝いしています。ご相談はお問い合わせフォームから。

-¥9,000〜, 天ぷら