先斗町 豊富な日本酒とアラカルト!おすすめの人気居酒屋「酒亭ばんから」

¥3,000〜¥6,000
この記事をシェアする
Pocket

細い路地に多くの飲食店が並び、風情ある趣きが小説の舞台にもなる京都の人気スポット「先斗町」ミシュランビブグルマンにも輝く人気居酒屋「酒亭ばんから」が風情たっぷりでオススメです♪




「酒亭ばんから」

 

場所は?

 

「酒亭ばんから」さんが店舗を構える場所は、京阪祇園四条駅から徒歩3分。

祇園からも程近い「先斗町」は細い路地に明かりが灯ると雰囲気抜群!京都で訪れたい人気スポットですね。

駐車場は?

店舗専用の駐車場はありません、近隣のコインパーキングをご利用下さい。

ビブグルマンに輝く先斗町の実力派居酒屋

 

今回ご紹介するのは「酒亭ばんから」さん。先斗町の奥の奥、もはやひとの気配すら感じない程のディープな場所ですが、ミシュランビブグルマンにも輝く名店なのです!

日本酒で楽しむ豊富なアラカルト

 

京都の美味しい地酒が楽しめて、豊富なアラカルトが人気の要因!メニューを眺めながら、自分でコースを組み立てていくのがとっても楽しいんです♪

関連記事↓↓↓

 

店主にオススメ頂いたのは、奈良県の「生酛のどぶ」

日本酒発祥の地とも言われている奈良県のにごり酒。キレの良さと濃厚な旨みのバランスがとれ、

口当たりも良く、料理を引き立たせるのが特徴です。

 

生もとのどぶ純米にごり生原酒【大和の地酒】令和元年2019BY酒1800mL久保本家(奈良県宇陀市)

価格:3,960円
(2020/11/20 11:08時点)
感想(1件)

お伺いした5月には、春から初夏にかけての食材が楽しめました♪

「揚げ出し生麩」や「鰆の焼霜」をチョイス。

「筍の天ぷら」はジューシーさを楽しめるのが旬の食材の魅力です♪

「銀ダラの西京焼き」


西京焼きは京都の伝統料理で、起源は古く平安時代とも言われています。食材を保存性を高める為、白味噌に漬け込みその後焼き上げました!

 

「鴨と新じゃが水菜煮」

鴨を食べる習慣の多い京都。鴨料理の専門店も多く、「鴨鍋」や「鴨せいろ」と食べ方も様々です!




シンプルな調理だからこそ、伝わる食材の魅力。敢えて何もしない事も調理のひとつと思えます。

高級食材に頼らず、カジュアルな価格で楽しめる美食、それが店舗への最高の賛辞ではないでしょうか!

「酒亭ばんから」さんの予約はこちら

関連ランキング:居酒屋 | 祇園四条駅京都河原町駅三条駅

1人当りの予算と店舗情報

屋号:酒亭ばんから

予算:4000円〜6000円程度

住所:京都府京都市中京区先斗町通四条上ル鍋屋町209−8

交通手段:祇園四条駅 徒歩3分

TEL:075ー221ー5118

営業時間:17:30〜22:30(L.O22:00)

定休日:火曜




タイトルとURLをコピーしました