¥3,000〜¥6,000 千種・今池・池下 寿司

車道 ミシュランが認めるすし昇プロデュース!「鮨てんび」の予約方法は?

Pocket

2020年名古屋 車道にオープンした「鮨てんび」さん。ミシュランガイド掲載のすし昇がプロデュースしているお鮨として話題になっています!今回は「鮨てんび」さんの予約方法を解説していますので参考にして下さい。




 場所は?

「鮨てんび」さんが店舗を構える場所は、地下鉄車道駅から徒歩3分。

駐車場は?

店舗専用の駐車場はありません、近隣のコインパーキングをご利用下さい。

「鮨てんび」さんのinstagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

鮨てんび 赤萩本店(@tenbi2020)がシェアした投稿

「鮨てんび」さんの予約方法を解説!

完全予約制の「鮨てんび」さんにお伺いするには、まず席予約をしないといけません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

鮨てんび 赤萩本店(@tenbi2020)がシェアした投稿

 

公式Instagramでは予約専用ダイヤルが公表されていますが、オンライン予約が便利です。

 

同じく公式Instagramプロフィール画面のハイライトに「てんび予約」というアイコンがあります。開くと「鮨てんび予約専用」というQRコードが表示されるので、カメラでパシャリ。

すると「OMAKASE」というオンライン予約専用サイトに画面が切り替わるので、項目に沿って入力して下さい。

このサイトが便利なところは、カレンダーで席の埋まり状況が分かるので、自分の都合に合わせて予約を入れられる点です。現状では「鮨てんび」さんはかなりの人気で数ヶ月先まで予約が埋まっています。事前に計画をして予約を入れてお伺いしてみて下さい。

すし昇プロデュース!完全予約制の大人気鮨

人気名古屋めし"台湾まぜそば" 生みの親でもある「麺屋はなび」グループ社長の新山さんとミシュランガイド掲載の人気店「すし昇」さんがプロデュースした「鮨 てんび」さん。2020年11月のオープン前からSNSで大変話題に!¥5000でおまかせコースが楽しめるので予約は数ヶ月先まで埋まってしまう大人気店です。

幸運にも初めてお伺いする事ができたので、その内容をご紹介していきます。場所は地下鉄桜通線 車道駅から徒歩3分。地下鉄東山線 千種駅からは徒歩7分という立地。千種駅からも充分徒歩圏内です。

シックな外観が印象的。暖簾をくぐり、店内までのアプローチではジャズが流れてます。

いよいよ店内へ!

シックなカラーでまとめられたアプローチから、店内はガラリと雰囲気を変えて白木の空間が広がります。この空間のコントラストがお見事。「鮨 てんび」さんは3部制で「17:00」「19:00」「21:00」という設定。1番予約が埋まりやすい19:00の部に滑り込みました。

「鮨 てんび」さんではドリンクメニューが全て¥500

乾杯の生ビールやワイン、日本酒などお好みで合わせて下さい。

それではここからコース内容のご紹介※12月上旬のコース内容です

 

●帆立と蓮根の茶碗蒸し

梅の餡がかかった優しい味わい。中から帆立がゴロッと出てきて、卵の甘みと梅の酸味がバランス良いです。

 

●スズキと蛸のお造り

お野菜で彩られた”お造り”この日はスズキと蛸。お醤油だけでなく、ごま、わさび、オリーブオイル塩。お好みで合わせて下さい。私は食材の美味しさを楽しみたい派なので、わさびやオリーブオイル塩が好みかも!

 

●鱈の唐揚げポン酢

玉葱と白子のソースで頂きました。季節を感じる一品で、少しフレンチぽい要素が入ってます!白ワインと合わせるとおすすめです。ここから握りがスタート!どんなネタが登場するのか、コースの流れと共に楽しんでみました。

 

●目鯛

1貫目、握りのスタートはやっぱり白身ですね!柔らかな身が特徴でもある人気の白身。

 

●鯖(サバ)

2貫目はほんのり脂を感じる握り。肉厚で美味しい鯖でした!

 

●イカの塩辛

イカの塩辛には日本酒がピッタリ!個性の強いおつまみだけに、日本酒も辛口で力強い「日高見」をチョイス。

宮城県の平考酒造さんの銘柄で”魚介類との相性の良さ”を一番に考えられた日本酒です!実際多くの和食店がこの「日高見」を採用されていて、もちろんお鮨にも相性抜群。価格も手頃なので自宅でも楽しみやすいです。

 

御中元 送料無料 平考酒造 日高見を知ろうセット 720ml×3本 日本酒 宮城県

価格:5,810円
(2022/1/13 14:22時点)
感想(0件)


●甘海老

 

●サーモン

藁の香りをまとっています。人気のサーモン!

 

●たらこの旨煮

握りはひと休み。旨煮に仕上げてあるので甘みを感じる〜。

 

●帆立

一品料理を挟み、いよいよコースも佳境に。まずは帆立をスッキリ味わいます。

 

●鰆

12月頃は1年で最も脂が乗る美味しい季節!和・洋問わずこの季節に大活躍です。

 

●雲丹うずら

バフン雲丹です。うずら卵と合わせてとってもクリーミー。すると厨房からいい匂いが!

 

「何を焼いてるんですか?」

「のど黒です!」

 

これは楽しみ!

 

●のど黒

言わずと知れた”白身の王様”です!皮目を香ばしく焼き上げて、旨味の強い脂を楽しむ高級魚!手巻き風で味わいます。

 

●だし巻き

いくらをチョコンと添えて鮮やか!そしてこれが「鮨 てんび」さんの名物に向けた最後のお口直し。着々と準備が進められております。

「鮨 てんび」さんの名物は”とろたく”

 

●とろたく

「ドーン!」

大将決まってます!「鮨 てんび」さんのフィナーレは名物”とろたく”です。脂の乗りと魚の旨味を引き出す赤酢のシャリ、そしてたくあんが食感に彩りを。

 

これは最高に美味しいです!

 

2度目のお伺いではこのとろたくにオプションが!

料金をプラスするとサイズ変更ができたり、雲丹のせトッピングもできる様になりました!「雲丹のせトッピング シングル+¥1000」で名物とろたくをいただきましたよ〜!

最高のビジュアル!文句なしに美味しい!この後、お味噌汁とデザートでコースは終了です。



お鮨は大好き!でも、カウンターは少しハードルが高い・・そんなビギナーさんにはぜひおすすめしたいお鮨屋さんです。価格をしっかり打ち出してコースは¥5000、ドリンクは¥500という具合に予算の目処が立てれる点が安心できます。しかし中身に妥協はない!おまかせコースの醍醐味でもある緩急が付けられた内容は確実に満足できるでしょう。

¥5000程度でコースが食べられるお鮨をもっと教えて!

¥5000程度でコスパ良く楽しめる名古屋のお鮨屋さん、#フードメ編集部のおすすめは「鮨 権左衛門」さん。

名駅にある立ち食い寿司「極」系列店で、赤酢のシャリで握る基本に忠実な江戸前寿司が頂けます。

予約をしてぜひお伺いしてみて下さい!

 

WordPressでブログを初めてみよう!

 

残業は無いけどその分収入が減ったし...副業でブログを初めてみようかな?
僕はWordPressでこのブログを立ち上げて、広告収入やPR記事の執筆で収益化に成功しています!

 

もし、これからブログを始めたいと考えているならWordPress一択です。

 

その理由とは?

 

「鮨 てんび」さんの予約はこちら

関連ランキング:寿司 | 車道駅千種駅今池駅

1人当りの予算と店舗情報

屋号:鮨てんび

予算:¥5000〜¥6000程度

住所:愛知県名古屋市東区筒井3-30-2 貞和ビル1F

交通手段:地下鉄車道駅 徒歩3分

支払い:カード可 電子マネー不可

TEL:050-3173-8813

営業時間:17:00〜23:00(L.O)21:00

定休日:日曜日

WordPressでブログを始めてみよう!
  • この記事を書いた人

hiroyuki グルメライター/フードアナリスト

年間300店以上を食べ歩き、グルメブログ 「#フードメ」を運営しています。 他には名古屋のグルメメディアでの執筆や飲食店様・企業様のPR(記事の執筆・SNSでの発信・ブログ執筆代行etc.)のお手伝い。 イタリアンやブライダルでの調理、食品小売(百貨店)の経験も踏まえて記事を執筆しています。

-¥3,000〜¥6,000, 千種・今池・池下, 寿司