京都 烏丸 名物は「焼胡麻豆腐」ミシュラン星付き、カウンターで味わう日本料理!

この記事をシェアする
Pocket

カウンターの魅力は料理人との距離感です。

調理に取り掛かり、

料理として完成されるまでの音・景色・匂い。

感覚を研ぎ澄ませながら、料理人との会話を楽しむ事で

その楽しさは何倍にもなりますね!

京都 烏丸でミシュラン一つ星を獲得された、

カウンター一斉スタートの和食店をご紹介します。




「じき 宮ざわ」

錦市場からも程近いこのエリア、

百貨店や多くの飲食店が集まる京都最大の繁華街で

地下鉄四条駅が最寄り駅です。




京都の中心地 烏丸にあるミシュラン掲載の和食店

「じき 宮ざわ」さん。

この投稿をInstagramで見る

【秋の味覚】~新いくら~ 秋の味覚 続々 #イクラ #初物 #茶碗蒸し #じき宮ざわ #ごだん宮ざわ

じき 宮ざわ/ごだん 宮ざわ(@jiki_miyazawa_official)がシェアした投稿 –

カウンター一斉スタートの「じき宮ざわ」さん。

ミシュランの星を獲得した事で、

海外からのお客様も多いそうです!

献立に必ず組み込まれるという「焼胡麻豆腐」が、

「じき 宮ざわ」さんの代名詞!

関連記事↓↓↓

#フードメ/グルメwebマガジン
1970.01.01
#フードメ/グルメwebマガジン
https://foodmation2018.com/2020/03/24/post-1685/

ランチ・ディナー共にカウンター一斉スタートで、

ライブ感ある京都和食を楽しむ事ができます。

今回はランチタイム¥10000+taxのご紹介!

「じき宮ざわ」さんのお料理

●北海道産 帆立貝炭火

北海道産の帆立貝を炭火で炙りました。

5種の山菜、黒豆の湯葉、黒い粉は納豆の粉末!

香り・旨み・食感と

感覚を呼び覚まして貰えるお料理です。

●桑名産 蛤

肉厚な蛤の旨みを全力で味わえるお椀です!

わかめは塩で揉み、

あごだしを含ませた細かなお仕事が印象的。

味付けを一切せず、素材の旨みを楽しみます♪

●鰆

早春の鰆は9日間寝かせ、旨みを引き出しています。

八代の青海苔をあしらい、白い部分はお米です。

酸味を活かした味付けはまるで酢飯のよう♪

そこへ土佐醤油を葛でとろみをつけたソース、アクセントは花わさび。

口の中では、まるで鰆の握りを頂いているような感覚!

美味しさのあらゆる要素を見事にまとめ上げられていますね!

ちなみに産卵前の早春の鰆が最も旬にあたるそうです♪

※写真は2月です。

名物は「焼胡麻豆腐」

●焼胡麻豆腐

「じき 宮ざわ」さんの名物料理!

上質の葛を長時間練り込み

表面を焼いた胡麻豆腐は、パリッとした食感

中のふわっとした食感のギャップが楽しめます♪

蜂蜜入りの胡麻ソースに、仕上げに振りかけられる煎り胡麻が

とっても香ばしい!

●明石産 穴子

明石の穴子は、

2時間じっくり旨みを引き出した蕪と、

最後に豆乳を注いで完成。

アクセントには柚子山椒・午房が使われています。

●生カラスミ

「明太パスタをイメージして食べてください!」

とオススメ頂きました。

アオリイカと百合根、そしてカラスミをしっかり混ぜたら

一気に頬張ります!

●真魚鰹のすき焼き

1週間寝かせた後に卵黄、

九条ねぎを合わせたすき焼き風。

モチモチな真魚鰹は白身の煮付け風にも思え、

違和感が全くありません。

お米のアルデンテ「煮えばな」が楽しめる

●ご飯

滋賀県産コシヒカリを白米からご飯に変わる状態でまずひと口!

この状態を「煮えばな」

と呼び、パスタのアルデンテのような独特の食感があります。

お米の新しい一面に出会える瞬間。

2膳目、3膳目も炊き上がり加減での違いを楽しむ事ができ、

同席させて頂いたスペインからのお客様も、日本の食文化を堪能できたと

大興奮されていました!

器にも拘っておられ、気に入ったものを選べるサービスも。

隣に居合わせたスペインからのお客様が、

若き大将のお話を熱心に聞いている姿がとても印象的でした!



数日間寝かせ時間をかける、そして敢えて手を加えない。

細かなお仕事が素晴らしい「じき 宮ざわ」さんの

お料理には只々感動させられます♪

「じき 宮ざわ」

「じき宮ざわ」さんの予約はこちら

関連ランキング:割烹・小料理 | 烏丸駅四条駅(京都市営)京都河原町駅

1人当りの予算と店舗情報

予算:(昼)8000円〜10000円程度

(夜)15000円〜20000円程度

住所:京都府京都市中京区堺町四条上ル東側八百屋町553-1

交通手段:地下鉄烏丸駅 徒歩5分

web:http://www.jiki-miyazawa.com/

TEL:075-213-1326

営業時間:12:00~14:00 17:30~21:00

定休日:木曜日 第1水曜日




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする