広尾 賛否両論から独立された、コスパ抜群のカジュアル和食!

¥6,000〜¥9,000
この記事をシェアする
Pocket

”予約が取れない和食店”として一斉を風靡した「賛否両論」さん。ここで腕を振るわれた料理人が

この度独立され、東京 広尾にカジュアルな和食店をオープンさせました!

 

「幸せ三昧」

 

場所は?

 

「幸せ三昧」さんが店舗を構える場所は、地下鉄広尾駅から徒歩約13分。

六本木通りを広尾方面へ入ると焼き鳥「南青山七鳥目」さん「肉匠堀越」さん「4000Chinese Restaurant」さんなど名店が名を連ねています。

駐車場は?

店舗専用の駐車場はありません、近隣のコインパーキングをご利用下さい。




東京 広尾はジャンルも和・洋問わず、芸能人御用達の飲食店が多くて少しお高いイメージもありますが、今回はコスパに優れ、評判の良い和食店「幸せ三昧」さんをご紹介したいと思います。

賛否両論から独立された大将

 

「予約が取れない和食店」という代名詞ですっかり有名店となった恵比寿にある賛否両論さん。

そこから独立した大将が、恵比寿からも程近い広尾の地でカジュアルな和食店をオープン!

関連記事↓↓↓

 

メニューはおまかせコース一本。初めに苦手な食材をお伝えして組み立てて頂けます。店内はカウンター席とテーブル席がありますが、料理に近づいていく景色や、香りを側で楽しめる

カウンター席がオススメです♪

 

メニューは¥6000(税込)のおまかせコースのみ。

 

今回は初夏のおまかせコースをご紹介します。

「幸せ三昧」さんのお料理

 

●天麩羅

鱧を中心とした天ぷら盛り合わせは、お塩と梅肉で。梅肉は特有の尖った酸味が少なく、

まろやかで食べやすいです。

 

 

●新玉葱真丈と鱚(きす)

和食のハイライトとも言える椀物!鱚(きす)の舌触りがとっても滑らかで、

お出汁が全身に染み渡ります。

 

 

●造り



イイダコ・イサキのなめろう・カマスの棒寿司、鰹の漬けは納豆を裏ごしたソースで。

醤油を使わずに頂けて、細かなお仕事が嬉しいです♪

 

 

●帆立と枝豆の茶碗蒸し

表面をトマトのすり流しで覆い、中から鮮やかな緑色をした、枝豆の茶碗蒸しが顔を覗かせます。

色彩と言い、味と言い、相性抜群。

 

 

●鮎の一夜干し

ソースはの肝のソース。これがとにかく絶品です!

頭と中骨はお煎餅にして余すことなく鮎を楽しめます。

 

 

●鴨と新午房餅

味付けは最小限に、鴨の旨みをダイレクトに味わうお料理です。とろみが付く事で、あっさりとした中にも、メイン料理としての食べ応えや満足感を与えてくれます♪

 

 

●香の物

 

 

●食事

新生姜と鯛のごはん。

 

 

●アメリカンチェリーのゼリー 赤紫蘇氷がけ

 

 

●抹茶アイス最中

以上が初夏のコース内容です。高級食材に頼らず丁寧なお仕事で、素材の魅力を余す事なく味わえます!そして何より大将のセンスが光っている!


和食の魅力を初めて味わってみたい!と言う方にもぜひオススメしたい「幸せ三昧」さんです。

「幸せ三昧」さんの予約はこちら

関連ランキング:和食(その他) | 広尾駅

1人当りの予算と店舗情報

屋号:幸せ三昧

予算:8000円〜10000円程度

住所:東京都渋谷区東4-8-1 1F

交通手段:広尾駅から徒歩約13分

TEL:03-3797-6556

営業時間:18:00~24:00(23:00LO)

定休日:日曜日




タイトルとURLをコピーしました