祇園 京野菜をたっぷり使った、花見小路の隠れ家的フレンチでランチ!

¥3,000〜¥6,000
この記事をシェアする
Pocket

祇園は美食の宝庫です。

祇園でのランチをお考えの方、

メインストリートの花見小路の隠れ家で頂ける

京野菜をたっぷり使ったフレンチがオススメです!




「祇園 Abbesses」

和食の名店だけでなく、イタリアンやフレンチも

名店が集まる祇園エリア。

町家造りを生かした店内が何処も素敵で

京野菜を使用し、彩り豊かなお料理が頂けます。




祇園のメインストリート「花見小路」

 

 

町家が並び、京都を象徴する通りです!

午後になると、運が良ければ舞妓さんとすれ違ったり・・

とっても風情がありますね♪

 

この花見小路を進んでいくと、所々に細い路地が。

カメラを「パシャリ」と一枚収めて見るのも良いでしょう。

今回の美食は祇園、そして細い路地を入った隠れ家です。

 

関連記事↓↓↓

 

趣きがありますね!

奥へ進んだここ!今回は祇園 花見小路で楽しむ「フレンチ」

 

 

エレベーターで3Fまで上がりましょう。

ご紹介するのは「祇園 Abbesses」さん。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

. いつもと様子の違う夏で、今年は海に出かけられないかもしれませんね〜。 本日晴れ / 曇り。海の匂いを伝えてくれる料理、風の音を聞かせてくれるワイン多数です🍴🍷 …………………………………… lunch 12:00 – 15:00 ( 最終のご入店 13:00) ▪︎コース / ¥4.000- ▪︎コース / ¥5.800- (税別) dinner 18:00 – 22:00 (最終のご入店 19:30) ▪︎コース / ¥5.800- ▪︎コース / ¥8.000- ▪︎コース / ¥10.000- (税サ別) TEL.075-533-2501 月曜定休日 #京都 #京野菜 #祇園 #花見小路 #フランス料理 #フレンチ #レストラン #kyoto #restaurant #abbesses #アベス #ビストロ #自然派ワイン #ワイン #ヴァンナチュール #ナチュラルワイン #vinnaturel #naturalwine #wine #winelover #vinvivant

Abbesses(@abbesses.gion)がシェアした投稿 –

 

店内は16席で、

木の温もりを感じる大きなカウンターに心も和みます。

 

 

¥5800+taxで楽しめる、季節のランチコースが

とっても満足できたのでご参考にしてみて下さい!!

 

 

この日のセットリスト!

 

 

お昼ですが、

せっかくなのでワインを一杯は味わいます。

スタッフさんから「前菜に合いますよ!」

オススメ頂いたヴェネトのスパークリングワイン♪

 

 

微発砲で濾過をしてないから少し濁っています!

「美味しい〜!」

 

 

●はじめの一口

 

一品目、スタッフさんが「前菜に合いますよ!」と

オススメしてくれた、その前菜。

「愛媛のサルエビ」はチェルムーラソースと言う

聞き慣れないネーミング!

 

なんとモロッコのソースで、

ハーブやスパイスをきかせています。

 

 

●畑の小品(9月の野菜畑)

 

「祇園 Abbesses」さんのお料理は、

京野菜をたっぷり使用します!

なんとシェフが自ら農家さんを回って、

その時に一番良い食材を厳選するんだとか・・

物凄いこだわり!!

シェフ自らが厳選したたっぷりの京野菜



とっても鮮やか♪

これは男性の私でもうっとりしてしまいます!

お料理は「長崎 ハマフエフキダイのカルパッチョ」

 

およそ30種の野菜を一皿にまとめ上げ、

お漬物風に仕立てたお野菜も!

細かな部分からも京都を感じ取れる事は、

大きな感動ポイント。

 

 

合わせるソースも多彩で、

●ピンクのフランボワーズソース

●濃い緑はほうれん草のソース

●塩レモンのソース

●パプリカを使ったロメスコソース

旬の素材で美味しさを引き出したお料理

 

●野山の小品

 

華やかなお皿から続いてシックなお皿へ・・

緩急をきかせたコースの流れは、

「フォアグラのポワレ とうもろこしのプリン」

と言うお料理!

 

 

とうもろこしの芯から出汁を取ったソース、

キャラメリゼしたひまわりの種、

旨味の強い「フォアグラ」と「とうもろこし」と言う素材を

ひまわりの種がギュッと引き締めてくれます!

 

 

●海の主品

 

お魚は高知の平鯛(へダイ)

「高知へダイのポワレ 夏野菜のマリネ」

カラフルな夏野菜で彩りがきれい♪

 

 

バジルソースや夏野菜はシェリービネガーでマリネ。

鯛の旨味とほのかな酸味が爽快です。

 

 

●草原の主品

 

メインのお肉は鴨がスタンダードですが、

料金をプラスすると和牛のフィレ又はシャトーブリアンに

変更可能です!

頂いたのはスタンダードな「京都亀岡 七谷鴨の薪焼き」

 

鴨の旨味を追いかける様に薪の香りが!

「間違いない美味しさ!」

ソースはシンプルな赤ワインソースで、

鴨と絶妙に合いますね♪

 

ソムリエさんもいて、安心してドリンクもおまかせできます!

そして何よりシェフの笑顔が素敵♪

最後まで気持ちよく過ごす事ができますよ!

 

 

「祇園 Abbesses」

「祇園 Abbesses」さんの予約はこちら

関連ランキング:フレンチ | 祇園四条駅京都河原町駅三条京阪駅

1人当たりの予算と店舗情報

予算(昼)5000円〜6000円程度

(夜)8000円〜10000円程度

住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-232

交通手段:祇園四条駅 徒歩5分

web:https://abbesses1972.com/

TEL:050-5872-3840

営業時間:12:00~15:00(L.O13:00)

18:00~22:00(L.O19:30)

定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜定休)




タイトルとURLをコピーしました