金沢 至極のコースは蕎麦でシメ!ひがし茶屋街の町家で味わう蕎麦懐石♪

この記事をシェアする
Pocket

金沢の人気スポット”ひがし茶屋街”

一軒の町家では、厳選された蕎麦粉を石臼で手挽き。

香り高い自慢のお蕎麦を蕎麦懐石という形で

提供されています。

そのコースがとっても感動的です♪


「蕎味 櫂」

北陸新幹線が開通以降、

「金沢」は東京からのアクセスが抜群に良くなりました♪

多くの美食家達が訪れる街の魅力、

それは何と言っても恵まれた食材です!

料理人達も独立を機に敢えて「金沢」の地を選ぶ程。

今回ご紹介する料理人もまさしくそれに当てはまります。

”ひがし茶屋街”で味わう蕎麦懐石

場所は人気スポット”ひがし茶屋街”

町家が立ち並び小京都を思わせる雰囲気ですね!

夜には明かりがぼんやり灯り幻想的♪

関連記事↓↓↓

奥の奥まで進んでいくと今回ご紹介する

「蕎味 櫂 きょうみ かい」さんの町家が静かに佇んでいます。

町家造りを生かし、木の温もりで溢れた内観は

暖色系の明かりで心が癒される♪

大将の「田尻 淳」さん。

生まれは宮城県 仙台市で、東京で料理の基礎を学ばれました。

その後山形県の老舗蕎麦店で腕を磨かれ、

東京の蕎麦懐石で料理長を務めます。

2015年にいよいよ独立。

奥様の地元” 金沢”は、

「海も山も近く、食材が豊富で料理人には絶好の場所」

であると、「蕎味 櫂」をこの地に開業。

現在では県外まで名を轟かせる名店へ上り詰めています。

蕎麦でシメる”宵のお料理”

お料理はランチ・ディナー共にコースがメイン。

3日前までの予約で鴨やすっぽんの鍋コースも

頂けるそうです!

今回はディナータイム「宵のお料理 ¥10780税込」

大将自慢の蕎麦懐石を楽しみます♪

※1月のお料理内容です

まずはアルコールメニューをご紹介。

ワインや日本酒を幅広く扱われて、

ワインも国内の人気ワイナリーをメインにラインナップ!

「やさしいお出汁に良く合うから」

との理由で日本のワインを多く取り揃えています。

日本のワインは日々価値が高まってきてますから

これは嬉しい♪

グラスワインは栃木県”ココファーム”の白

山梨県”中央葡萄酒 グレイスワイン”の赤が

ストックされていましたよ!

”中央葡萄酒”はフランスの受賞歴もある

国内屈指のワイナリーなので付加価値になります。

関連記事↓↓↓

頂いたのは山形県”高畠ワイナリー 嘉”

高畠産シャルドネ100%使用のスパークリングワイン。

繊細な泡立ちで口当たりが良いです♪

●蕎麦がき

お料理がスタート!

一品目は”蕎麦がき”

粕漬にした筋子と合わせて。

蕎麦の風味と程よい塩味が絶妙で、

スパークリングワインと好相性♪

●蒸し物

白子に焼き葱のすり流しを合わせています。

優しい、とにかく優しい。

柚子をそっと添えて季節が香る一品。

●造り



造りは”能登の鰤”

腹身と砂ずり、砂ずりは特に脂分が高い部位です。

合わせる薬味は辛味大根。

●八寸

彩りを楽しみたい”八寸”

↑↑蕎麦の実を蟹味噌で和えました。

↑↑鰯のきらず和え・鯛の蕎麦寿司

きらず和えは、おからの事です。

鯛の蕎麦寿司は「蕎味 櫂」さんならでは!

この断面、蕎麦がギュッと詰まってます!

奈良漬・能登牡蠣・才巻海老など。

才巻海老は車海老と同じですが、

サイズで呼び方が変わります。

そして”菜の花”

お酒はもう一杯頂きます。

”日本酒”を頂く事は初めから決まっていたんです。

それには決定的な理由が!!

”奥能登の白菊”

米の旨みと上品な甘みが特徴の純米吟醸。

●蟹の蕪蒸し

お椀は、熟成した利尻昆布と本枯節でひく一番出汁。

蟹の甘みが際立つ至極のお椀♪

コースのハイライト”からすみ蕎麦”

●からすみ蕎麦

事前予約の際に”からすみ蕎麦”だけは

絶対頂きたい!!

とお願いしていました。

待望のご対面でしたが、とってもシンプルなんです。

でもとにかく美しい・・

自家製のからすみに大将こだわりの

お蕎麦、これに合わせるのは”日本酒”以外には

考えられないので、このコースのハイライトと

考えています♪

「香りの抜けが凄まじい!!」

奥能登の白菊 純米吟醸 720ml 化粧箱入り 【日本酒 地酒 石川 能登】

価格:2,200円
(2021/1/13 15:51時点)
感想(0件)

●才巻海老の天ぷら

ふわっとごま油の香りが立ちます。

雪塩で甘みもしっかり楽しみましょう♪

●お蕎麦

「蕎味 櫂」さんのコースは蕎麦でシメる。

大将自慢の蕎麦は福井や富山から取り寄せる在来種。

お店の石臼で丁寧に手挽き、あら挽きならではの

強い香りが楽しめます♪

「蕎麦も本当に絶品!!」

●甘味

最後に”苺大福”を頂きコースが終了。

食材の魅力をしっかり味わえる至極のコースです。

”ひがし茶屋街”という格好のロケーション、

入店するまでのアプローチでのワクワク感。

店内の凛とした空気感とご夫婦で営まれている

アットホームさ。

お料理以外でも満足度が高い、名店だと確信しました。

「蕎味 櫂」

「蕎味 櫂」さんへのアクセス

関連ランキング:懐石・会席料理 | 北鉄金沢駅七ツ屋駅金沢駅

1人当りの予算と店舗情報

予算:(昼)¥4000〜¥5000円程度

(夜)¥10000〜¥15000円程度

住所:石川県金沢市東山1−23ー︎10

交通手段:金沢駅からバス 橋場町下車徒歩約5分

TEL:076ー252ー8008

営業時間:(昼)12:00〜14:00(L.O)最終入店13:00

(夜)17:30〜20:00(L.O)最終入店19:30

定休日:日曜日 第1月曜日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする