東京 渋谷 ワインで楽しむ九州の郷土料理!予約が取れない大人気居酒屋♪

この記事をシェアする
Pocket

東京には居酒屋と謳いながらも、

居酒屋以上の満足度ある店舗が数多く存在します。

今回は”予約が取れない居酒屋”として有名な、

「高太郎」さんのお弟子さんが開業され、

早くも予約困難を極めている居酒屋をご紹介致します。


「酒井商会」

今回は東京の「いま」を彩る居酒屋をご紹介します。

こちらのご主人、予約が取れない居酒屋として

余りにも有名な「高太郎」さんや、

「並木橋なかむら」さんなどで腕を磨かれたという、

素晴らしい経歴をお持ちのようです。

ご出身が九州なので、九州の郷土料理が頂けるとの事♪

「とっても楽しみです!!」

関連記事↓↓↓

今回ご紹介する「酒井商会」さんは、渋谷駅から程近く。

渋谷クロスタワー真向かいの路地を入った、とある雑居ビル。

何だかイメージとのギャップのせいなのか?

ビルを探すだけでひと苦労です(笑)

ここを2Fまで上がると、重厚感あるオシャレな扉が!

どんな空間が広がっているでしょう?

「ワクワクしますね!」

ダウンライトがオシャレな店内

店内へ入ると、大きなカウンターが目に飛び込んできます!

「高太郎」さんを彷彿とさせるダウンライトがオシャレ♪

この日も予約で一杯だったようで、

17時台という早い時間で店内へ滑り込む事ができました。

「酒井商会」さんには

ソムリエ資格を持つスタッフさんがいるので、

ペアリングを楽しむ事もできます♪



九州の郷土料理が楽しめる

●先付け

呉豆腐(ごどうふ)と言う九州の郷土食を頂きました。

通常の豆腐はにがりで固形にしますが、

豆乳にくずや澱粉を混ぜ固形にする事で、

もっちりと仕上がるのが特徴。

大葉と春菊で彩りや香りがプラスされます!

●お造り

お醤油を付けずに頂くスタイル♪

●熊本産メジマグロ=にら醤油

●平目=塩麹

●鰆=炙って柚子胡椒

魚介それぞれの旨味に合わせた薬味が嬉しいですね!

●和牛コンビーフ

●牡蠣

牡蠣には調理が施され、

そこへお出汁とかぶらを合わせています。

牡蠣はギュッと旨みが詰まって美味。

●おばんざい盛り

●海老芋 黒七味揚げ

●煮蛸と安納芋きんとん

●おから五目

おばんざい盛りは、

オーダーとのバランスでチョイスして下さいます♪

海老芋や安納芋といった

西日本に馴染み深い食材がここでも登場。

●炙り明太子


「酒井商会」さんの名物はハムカツ

●雲仙ハムカツ

某有名グルメ雑誌で表紙を飾り、

ハムカツという大衆的なアラカルトを、

更に昇華させた至極のおつまみ!

まずは食感を楽しみ、押し寄せてくる旨みへと、

流れるような展開が素晴らしいです。

●みつせ鶏 唐揚げ

深い味わいと、程よい弾力が定評のある、

佐賀県の銘柄鶏”みつせ鶏”

骨周りのジュわっと溢れる歓喜の旨みを味わえます!

●白みそパイタンロールキャベツ

ロールキャベツは煮崩れしやすく、

食べ方が難しいイメージないでしょうか?

「酒井商会」さんのロールキャベツは、

煮崩れしにくいものを敢えて使用されています。

キャベツの歯ごたえがしっかり残りお肉を閉じ込めた事で、

旨味がたっぷり詰まった、完全なる肉料理!

これは絶品です♪

この他にも”五島うどん”や尾崎牛”といった

九州に纏わるアラカルトがたくさん!

日本各地の食材も

多く取り入れられているので嬉しいです♪

この先更に勢いを増しそうな「酒井商会」さん、

予約は必須で是非お伺いしてみて下さい。

「酒井商会」

「酒井商会」さんへのアクセス

関連ランキング:居酒屋 | 渋谷駅

1人当りの予算と店舗情報

予算:8000円〜10000円程度

住所:東京都渋谷区渋谷3-6-18 荻津ビル2階

交通手段:渋谷駅C1出口 徒歩3分

TEL:070-4470-7621

営業時間:(月~金)16:00~24:00 LO23:00

(土)15:00~22:00 LO21:00

定休日:日・不定休

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする