京都 京都市役所前 フォアグラハンバーグが人気!ビブグルマンに輝くビストロ♪

この記事をシェアする
Pocket

和食の文化が発展している京都。

ですが京都は和食だけでなく、

洋食の名店が実は多いんです!

今回は御所南エリアで人気のビストロをご紹介します。



「ブラン・ピエール」

ミシュランビブグルマンをご存知ですか?

飲食店の格を星の数で評価するミシュラン。

その中でもコストパフォーマンスに優れ、

5000円以内で食事ができる店舗を対象に選定されています!

「ラーメン」「とんかつ」と言った

低予算で楽しめるジャンルの対象店舗も多い為、

ビブグルマン獲得店舗で食べ歩き・・

なんて楽しみ方も楽しそう♪

京都は丸太町、町家をリノベーションしたビストロ、

「ブラン・ピエール」さんが大人気です!

ミシュランビブグルマン獲得のビストロ

ミシュラン・ビブグルマンを連続で獲得し続ける

大人気ビストロ!

店内はカウンターが全7席、テーブル席が全10席。

町家の造りを活かし中庭の景色と共に、

寛ぎながらお料理が楽しめます♪

「ブラン・ピエール」さんのお料理

今回はお伺いした、

ランチタイムのお料理をご紹介♪

価格は¥2500・¥3400・¥5500(全て税抜)

でプリフィックススタイルと言う、

前菜やメインを数種類からそれぞれチョイス。

自分好みのお料理でコースを組み立てれます♪

●サバとじゃがいものテリーヌ かにみそのディップ

かにみそディップは西京みそ風。

京都の食文化である西京みそ焼きをイメージしながらも

フレンチで仕上げられた一品です!

●軽くスモークしたノルウェーサーモンのコンフィ ポーチドエッグ添え

絶妙なスモーク具合。

旨みを引き出しポーチドエッグを崩しながら頂くと、

サーモンのユッケ風といった印象です♪

前菜らしく彩りも大変美しいんです!

●フランス産 鴨胸肉のロースト 蜂蜜とエピスのラケ



ラケとは・・

フランスの調理技法で、和食で言う所の照り焼きに近い技法の事!

鴨と言えばバルサミコソースが好相性ですが、

酸味が少なくまろやかな仕上がり!

人気はフォアグラが入ったハンバーグ

●フォアグラが入った和牛ハンバーグ

肉料理で一番人気があるのは「ハンバーグ」

たっぷりの肉汁に包まれて、

中から現れるフォアグラがとってもインパクト大!

フレンチの定番でもあるマッシュポテトを土台に、

牛肉とフォアグラという構成はロッシーニ風を思わせる、

王道のコンビネーション!

ちょっぴりスパイシーさを感じれるタネはとっても力強いです!

ちなみに店内には、

ワインが大好きという天才騎手・武豊さんのサインも♪

食事を終え、お会計を済ませた瞬間、

間違いなく価格以上の満足度が得られるビストロです♪

「ブラン・ピエール」

「ブラン・ピエール」さんへのアクセス

関連ランキング:フレンチ | 京都市役所前駅神宮丸太町駅丸太町駅(京都市営)

1人当りの予算と店舗情報

予算:(昼)3000円〜4000円程度

(夜)6000円〜8000円程度

住所:京都府京都市中京区御幸町夷川上る松本町577

交通手段:地下鉄京都市役所前 徒歩6分

TEL:075-231-8550

営業時間:11:30~14:00LO

17:30~21:30LO

定休日:火曜日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする